400ccバイクを買う

ドラッグスター400のカスタムを探していたのですが、
最終的に、スティード400を購入しました。

DS4より、更に10年古い車体で、車検の過去録にも、走行距離が「0」と記載されており・・・
バイクによくある、走行距離不明車ですが、

日本製・ホンダ!を信じ、購入しました。

 

***

やっぱり、個性的なバイクがいいなーと思い、
Gooバイクなどは高いので、ヤフオクで探しました。

もちろん、しっかりメンテされているなどはありますが、
中古車なので、10km走ってトラブルこともあるし、
それが、10万kmで起きるか?、先のことは何もわかりません!

実車確認して、エンジン音聞いてからがやっぱり大事ですね。
あと、売り主の人柄と。

 

 

ドラッグスター400

福岡・神奈川に店舗を置くFactionさんのYoutubeを見て、ひとめぼれしました!

ブラックで統一されたカスタム車なんですが、本体は中古にもかかわらず、販売価格70万円~(車検登録など)

とってもかっこいいのですが、
とても手が出せるお値段ではないので、これに近いカスタムを探しました。

それに近かったのが、こちら↓

バイクを取りに鹿児島へ?(屋久島・那覇 帰寄計画)

ジョッキシフトで、とてもマニアックで惚れ惚れして、
出品者の方に、追加画像を送ってもらったり、お電話して対応していただいたのですが、

  • いかんせん、実車の確認が、遠方で難しいのと、
  • 持ち帰る費用とか
  • 最大のネックは、40万円もだして、興味なくなったらどうするの?

でした。

ポチッとする最後の最後まで、悩んだんですが、ポチッと出来ませんでした。

車検入れて、40万円。それに保険とか、ヘルメットとか、持ち帰り費用とか、50万円コース

 

それだったら、手頃なカスタム済み車をということで、

 

スティード400

ドラッグスター400のキャブ車より、更に10年前に生産終了となったスティード。
今から、20年以上前の車両なので、不安いっぱいでしたが、
現車が2時間圏内の大阪だったこともあり、見に行きました。

スティード400 中古 ヤフオク

その日、落札日だったこともあり、現場で168000円で入札したら、
早期終了してくれるか?を確認し、OKをもらい、
見に行ったわけですが、

気に入らない点

  • チョッパーハンドル –> 変えればいい
  • 車体の古さ(走行距離不明) –> まあ、ホンダを信じよう!

ということで、乗り潰れる覚悟で、購入に至りました。

多分、この機を逃すと、またずーっとバイクを買えないと思ったので、思い切りました。

 

ヤフオクでクレジット決済しようとしたら、手数料が!!!

ヤフオク バイク落札 手数料

総額17.7万円?!
手数料9000円???!

ってなりますよね?!

バイクは、特殊カテゴリーに属しているので、手数料がかかることを知りました。
銀行振込しようとしましたが、ウォレット登録?に手間取り、
結局、ATMで現金下ろして、現金払いすることになりました。

後で、調べてみると、5.2%の手数料が取られるとのことでした。

前述のドラッグスター40万円(車検込み)も、
クレジットで払おうと思っていたので、やばかったですね!!!

 

帰路

車検付きなので、そのまま乗って帰ることも出来ましたが、
当日中に、任意保険に入り(翌日~保険適応開始)、
ナンバー借りて、名義変更して、翌日乗って帰ろうと思いました。

でも、肝心のハンコ忘れまして・・・
特殊な名字なので、100均では絶対に手に入らず・・・

陸運局行っても、無駄足になるので、
(必ず、名義の書き換えはすると、お盆までの猶予を頂きました)
仕方なく、そのまま、原チャにも抜かれるほどの、超安全運転で帰りましたが、
高速も使わず、普通、下道車で2時間のところ、
3時間以上かかりました・・・(苦笑

50km/h以上出せない理由は、初の路上だったこともありますが、
夜でヘッドライトも暗く、
リジットサスなので、ふいに直撃する、背骨への打撃に、恐怖したためです。

 

夜の運転でしたが、まあなんとか、無事に帰ってこれましたので、
バイクライフ、楽しみたいと思います♪

 

400ccバイクを買う
Tagged on: