キャンピングカー・トレーラー

キャンピングカーのルーフベント破損

元々、経年劣化で割れていて、雨漏りしていたので、
ビニールシートを掛けていたんですが、
先日の台風で、吹き飛ばされ、

さらにルーフベントが破損しました!

 

次の台風が来るということで、応急処置を考えたのですが、
ビニールシートだと、また風で破れ吹き飛ぶ可能性が高いため、

ビニール傘を、かけました。
これだけだと、吹き飛ぶので、ゴムで下に重しを付けました。
(風で、浮き上がっても、ゴムだと伸縮するので)

 

ずいぶん前から

この「ルーフベント」という名称もわからず、
1つ1万円ぐらいするところまでは、突き止めていたのですが、

どこのメーカーなのかわからず、

ベースごと取り替えるなのも大変なので、と、
ビニールシートをかけて、先延ばしにしていたのですが、

 

流石に今回、重い腰を上げました。

***

画像で取り付け具の形状から探したところ、
1万円というのは、ベース込の料金で
カバーだけなら、2000円台!

トレーラーには、3つベントが付いているので、
3万円仕事だと思っていたのですが、

1万円で、カンタンに交換できることがわかりました!

 

こんなことなら、もっと速いこと、交換しておけばよかったなーと!

-

トレーラー負荷分散装置 * トレーラーディストリビューション

11ヶ月を要した、輸入品・・・

 

さっそく、開封し、取り付けてみました。(仮)

ウェイトディストリビューション 開封

これ、USだと$250。
で、これに混載船便送料が、$150ぐらい。

あと、PCD 変換スペーサーを2つ入れても、
送料が変わらなかったので、この分+$200

合計、$600 = 当時で、7万ぐらいかな?
(ドル円110円のとき、輸入消費税含む)

このスペーサーは国内で買うと、4輪で2万円ぐらいします。
1つ買ったのも、1つは売るため。
実質的には、輸入することで、ずいぶんお安くすることができますが、
届かないっていう弊害が・・・

 

実際に、仮付けしてみました!

ウェイトディストリビューション 仮付け1

ウェイトディストリビューション 仮付け2

 

本締めはしていませんが、意外と簡単に取り付け出来ましたが、
溶接なしの削りだしがほとんど・・・

これで、どれだけ、沈まなくなるのかな??

PS.

あと、Sway Controler(横ブレ抑制装置)を取り付けもあります。

-