RV

連結牽引書(2000kg以上のトレーラーの場合)

ずーっとお家で日向ぼっこをしているうちのトレーラーさん。

この冬は、出勤させたいところですが、

ラングラーだと、リアが可愛そうなぐらい沈み込みすぎて、
サイドブレーキのケーブルの外側が溶けて、
ワイヤーが動かなくなった始末で・・・

ディストリビューションつけてみたけど、沈み込みは変わらず、
次の対策としては、
リアサスにエアーバックをつけて、沈まないようにしたりとか・・・

多分、この冬には間に合わないので、

キャンピングトレーラー
ラングラーだと引けると思ったんですけどね~

日産キャラバン(NV350 ワイドロング)で、引いてみることにしました。

***

平成16年以前、トレーラー側に、牽引車の登録が必須でしたが、
それ以降、牽引車がどんなトレーラーでも引けるよう法律が変わったそうです。

通称 950と言うそうですが、

ただし、総重量が1990kg以下のトレーラーに限られます!

※実際にヘッドの馬力やブレーキ性能、トレーラー側の完成ブレーキの有無・性能により、事情は変わります。

上記の通り、うちの子は、2.36tもあるので、
トレーラー側に引けるトラクター(ヘッド)の登録が必要になります。

「連結検討書」で検索すると、いろいろと出てくると思いますが、
多くは、1990kg以下のトレーラーが対象のものが思いますが、

  • 参考 >> http://www.oneton.jp/renketu1.html

※↑で、輸入後の初回車検を通してもらいました。

950登録(条件以下のトレーラーが何でも引ける)の計算は、
こちらが、参考になると思います。

  • http://www.kaizoushinsei.com/shorui/135
  • http://www.rescue.ne.jp/marine/qwertyui.html

 

さて、本題の

連結検討書の作成について

以下に、詳しく計算方式などが書かれていますが、

  • http://www5e.biglobe.ne.jp/~EXTREME/kaitaisinsyo/renketukentou/renketukentoupage.html

よーわからん!
めんどくさい方は、ONETONさんに依頼するのも1つです。

  • http://www.oneton.jp/renketu1.html

で、その3000円すらケチりたい(自分でやりたい)私は、自力でなんとかしてみました。

そもそもラングラー(4WD)でヘッドの登録ができているので、
それより総重量が重いキャラバン(4WD)なら、通るだろう!
という、目測からスタートしているわけですが、

※2WDは駆動軸の重量のみが計算対象となるので、ブレーキ性能が落ちる

必要な書類

  1. トレーラーの車検書
  2. ヘッドの車検書
  3. ヘッドの諸元書(メーカーに言えば、もらえます)
    (主ブレーキ制動力kg、駐車ブレーキ制動力kg 、エンジン最高出力PS 、制動停止距離m、 初速度m/hが記載されたもの)

あとは、計算あるのみ!

ですが、速攻、壁にぶち当たります。

  1. トレーラー側のブレーキ制動力がわからない・・・
    慣性ブレーキとあるが、うちの子は電磁ブレーキ(ヘッドのブレーキ連動)
  2. 制動停止距離:初速80km/41mだけど、100kmのときの計算式しかない・・・

など、お上にお伺いのお電話をしてみました。

天下の陸運局

まず、ガイダンスで局内につないでもらいます。
※ガイダンス: 1 > 3 > 7

一通り説明した所、
16時以降になれば、自動車検査独立行政法人の人が帰ってくるから、
もう一度電話してくれと、直TELを教えてもらいました。

で、2度目の電話。

まず、2t以上のトレーラーなんで、牽引車の追加をしたいと、説明したんですが、
こっちにデータがあるから、車種名教えてと・・・

で、「その回答が、1990kg以下だね~」と。

再び、2t以上のトレーラーの話だと告げた所、
担当の方対応が、いやいやモードから、明るいモードに変わり、

慣性ブレーキの計算は乗っているけど、電磁ブレーキの性能がわからないので、
検討書が作れないなどの旨を伝えた所、

とりあえず、上記の1~3の書類を持ってきてくれたら、
現場で計算するわ。

という、神対応に♪

 

ということで、本日、持っていってみました。(計算せずに)

陸運局の2番窓口へ、検査終了時間(15:30)を回っていたので、
受付もしてくれないかと思ったんですが、

受付をして頂き、1~3の書類を渡した所、

 

計算して頂けました!!!

 

トレーラー 連結検討書

聞かれたことはただ1つ。
「パーキングブレーキは、ハンドですか?足踏みですか?」だけ。
※駐車ブレーキの性能確認のため。

念の為、輸入時の書類やトレーラー自体のマニュアルなんかも持っていったんですが、不要だったみたいです。

背景の計算ががどんなだったかは不明ですが、
1~3の書類(ヘッドとトレーラーの車検書・ヘッドの諸元書)さえあれば、
神対応して頂けることがわかりました。

 

あとは、4番窓口で、8番様式に書類を書き込み、

トレーラー 連結検討書 8番様式

16時前にギリギリ滑り込み!!

 

無事、車検書に、キャラバンが追加されました。

 

ヘッドの追加をしなくても、車検用途で臨番があれば、引けるそうですが、
車検時に、ヘッドが車検書に登録されたヘッドでないと、
通らないという噂もあり、先行して、登録しました。
あと、先にキャラバン用のヒッチを買ってしまって、
「引けない」という自体にはしたくなかったので・・・

キャラバン・ヒッチメンバー

2000kg対応 のヒッチが必要なのに、750kgのヒッチで引っ張っていたり・・・

無知ってほんとに恐ろしくて、自体がわかった今、
ほんとに恐ろしいことしていたのだと、驚愕するわけですが、

今回は、ちゃんとしたやつが既成品であるので、こちらを使います。

 

※350kgオーバーしているけど、ディストリビューションがカバーしてくれるはず!

 

PS.

諸元書を忘れたことに気づき、再び、ニッサンに再送要求。
FAXの受け取りをしてもらうために、近くのニッサンに駆け込み、
承諾してもらえたので、30分ほど待ち、諸元書@FAX入手。

IP-FAXで受け取れないのが痛かった。
普通に、メール対応してくれよと、心底思いますが、

そんなわけで、15:30を回ってしまったわけですね・・・(汗

-

ドラッグスター400 直接引取計画

7月に買ったばかりのスティードですが、いろいろいじっていると、
解体したまま、途中で乗れない状況が続き、
新しいバイクを買ってしまいました(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

ドラッグスター400☆ ブラック改

基本ノーマルなんですが、
フロントカウルや、ライセンスナンバー・ステーが独特で、お気に召し、
ついつい、散財してしまいました。(*´Д`)=3ハァ・・・

まあ、ダメなら、また、手直ししますが、
そのための、2台目?

また乗れない状況が続き、新しいのを買う、悪循環は避けたい・・・(´∀`)ポッ

***

「買う前に、一度下見をしたほうがよい」と言われますが、
1台目買った時、見に行ったけど、蓋を開けてみたら、ダメダメで・・・

結局自分で手直しするなら、現物を見なくてもいいや!

ということで、

お店に電話したところ、いろいろと丁寧に教えて頂き、それを踏まえての購入を決意しました。

即決で18.8万円でしたが、だれか即決されたら諦めようと、
また、オークションやってしまいました。

初年度登録 平成8年。お古ですが、今度は、

  • 純正メーターで18000kmの走行
  • タイヤは前後5分程度と書いてあったけど、実際は、9分。
  • 車検はほぼ2年残っていて、
  • 法的点検(2年)もショップでされていて、

状態もよいということでした。

こちらが、兵庫だということを伝えると、遠方だということを懸念されており、

なんか不具合があっても、運べる距離じゃないし、、、
でも、なんか不具合があったら、電話でできる限りサポートしますし、
部品も、提供しますよ。

という、

直接引取りに、福岡へ

BASやデポまで、送ってもらうのが一般的ですが、兵庫まで、3万円。
それなら、やっぱり、ツーリングがてら、福岡まで行こうに行こうと。

で、せっかくなので、

婚活の景気づけ・願掛けに出雲大社へ!

 

その前に、陸運局で名義変更しないといけないのですが、
関空行く前に、神戸陸運局へ。

前回、行ったときは、8時頃はついてしまい、一番乗り!
で、お盆だったので、8:45にナンバー返納して、9:00に書類提出。
譲渡書に自分の名前を書くの忘れたぐらいで、待ち時間10分程度で、車検証をもらい、
ナンバープレートを買って、取り付けて。

12:15 関空発 福岡行き@Jetstarに乗ろうとすると、
10:00にはバスに乗っておきたいところですが、
陸運局から、神戸・三宮まで、徒歩で駅まで20分。電車で10分としても、
9:30には、すべての手続が終わっていないと・・・

お盆のときは、業者さんもお休みのため、めちゃくちゃ空いていたので、10分なのはわかりますが、
今回は、月末でない平日なので、30分あればなんとか・・・

と思うのですが、
余裕をもって手続きができる状況ではないため、

しかし、1本遅い15:15 関空発 福岡 @Peachにすると、2000円ほど高くなります。

2000円ケチって、なんとか余裕のある方法を探しましたが、

  • 1時間に1本、六甲アイランド発のバスなら?
  • 高速船なら?

など、検討しました。

最悪タクシー捕まえるか?とかあったんですが、
タクシー代で差額が埋まりそうなので、おとなしく15:15のピーチにしました。

飛行機代は、4000円ほどなのですが、

  • 手荷物パック2000円(機内7kg / 預け10kg)
  • シート指定1300円(最前列)
  • 支払手数料500円

で、結局は、8840円でした。

Jetなら、

  • シート指定でも、990円だったり、、、
  • 手荷物パックでも、預けで15kgだったり、、、

が、間に合わないので、仕方ない。

 

ツーリング計画

  • せっかく福岡まで飛んだのだから、夜は飲みに行きたい!
  • 出雲大社の寄って、婚活の願掛けをして、

返ってくる予定でしたが、

ドラッグスター 引取@福岡 ツーリング

※サイオトは、一応仕事。

台風25号発生で、水木金なら晴れ予定だったのに、
木曜日から、雲行きがあやしく・・・

すでに、水曜の15:35 KIX -> FUKの予約してしまったので、
1000円の手数料で、キャンセルはできるものの、
今更、ちゃぶ台はひっくり返せないものの、
行程を具体的に決めていなかったので、
ホテルは取っていないのは幸いし、予定変更。

  • サイオトは連絡してないので、次回に回し、
  • 福岡の夜を諦め、
  • 広島でお好み焼き(広島焼き)を食べ、一泊。
  • 翌朝、出雲大社で婚活祈願し、一泊
  • 雨が過ぎるのを待ち、帰郷。

の新たな予定に。

ということで、知人には無理云ってキャンセルしてもらい、
翌朝、陸運局で名義変更し、飛行機に乗る計画ですが、

~続く~

PS

先日、ラングラーのドアを開けると、フロアが水浸し・・・

原因は、ドアのパッキンの劣化か?

それと、乗らないので、定期的なエンジンをかけようとしたら、
9月中旬には、エンジンかかったのに、今度はセルが回らない。

バッテリーは、外部充電しているので、あがったってことはないのですが、
うんともすんとも言わない・・・のはなんで??

また新たな問題だな~、困ったな~~

-